もう失敗しない!脱毛サロンの選び方

初級者から中級者編までの脱毛サロンの選び方

医療脱毛と脱毛サロンの違いは!?両者の違いを徹底比較

 

医療脱毛について

医療脱毛の効果

医療脱毛は医療用のレーザー機器を用いて行われます。医療用の高出力のレーザーですのでその効果は非常に高いです。毛に含まれる特定の色素のみを対象として、そこにレーザーを照射します。そのため毛の周囲の皮膚やその他の細胞を気づ付ける心配はないので安心して利用することができます。

そしてこのレーザーにより成長期と退行期の毛の処理を行うことができます。ですが休眠期の毛までは脱毛しきることは出来ないので注意が必要です。皮膚の表面に出ている毛というのは案外少ないもので、体全体で見た時の30%程度でしかありません。

そのため、全ての毛を永久脱毛してしまうためには、休眠期の毛の成長を待たなくてはならず、そのサイクルに合わせて何回も施術を行わなくてはなりません。そのため完全に満足のいく脱毛結果を得るためには、結果として1年以上という長い時間がかかってしまいます。

医療脱毛の費用

レーザーによる脱毛は医療用として認められた治療方法であり、その効果は非常に高いです。ですが、高価な医療器材を用いたり、診療代がかかったりするため当然その費用は一般の脱毛サロンへ通うよりも高くなります。気になるムダ毛を一か所だけ脱毛するといった感じであれば、その差額はそこまで大きなものではないかもしれませんが全身脱毛等を行った場合、その金額差はかなりのものになります。

費用の例を挙げると全身脱毛の5回コースでは通常約30万円、同じく8回コースでは40万円以上といった金額がかかってきます。これは普通の方にとっては少なくない負担となってしまう金額ですので、自身の経済状況をよく考え、余裕があるようであれば医療脱毛を行うのがいいかもしれません。

脱毛サロンについて

脱毛サロンの効果

脱毛サロンでは主に光脱毛や、フラッシュ脱毛と呼ばれる脱毛方法を用います。光脱毛では可視光線をあて、ムダ毛の中の成分に含まれるメラニンという色素に反応させます。それにより毛根にまでとどいた光によってムダ毛が焼かれる形で抜け落ちるという仕組みです。この光脱毛は出力が医療脱毛のレーザーよりも弱いため医療関係者以外でも使用することが可能です。

そのため多くの脱毛サロンで利用されているのです。しかしながら光脱毛はその出力が弱いため、当然その効果は医療脱毛と比較すると医療脱毛の方が勝ってしまいます。とはいえ、脱毛サロンでの施術を行えば、脱毛後に生えてくる毛が細くなって、毛穴も目立たなくなり、医療脱毛に引けをとらないくらいの効果を実感することは十分に可能です。

ただし脱毛サロンは店舗によっては効果が薄かったり、相場に合わない思わぬ高額請求を受けたりする可能性があるので、インターネット上の口コミサイトなどで実際のお客さん達の評価を調べてから通う店舗を決めると良いでしょう。

脱毛サロンの費用

脱毛サロンにかかる費用ですが、用いる機材が医療脱毛のものよりも少し劣ってしまうので医療脱毛と比べるとかなり安い値段で済みます。ですが機材が劣るとはいっても、先ほど述べたように十分に脱毛の効果を得ることができます。その具体的な金額ですが安いところでは全身脱毛の8回コースで20万円を余裕で切るところもあります。

これは先ほど述べた医療脱毛の半額以下に当たるので医療脱毛を受けるほどの余裕がない方にとってはかなり嬉しい金額なのではないでしょうか。脱毛サロンへ通う際、もちろん一回ごとに効果はありますが、完全な効果を得るためにはどうしても施術回数が多くなってしまいます。

人によって毛深さ等が変わってくるので絶対に何回必要ということは言えませんが、最初に回数が少ないコースにしておくと、その回数では思うような効果を得られず、結局回数を延長してトータルで無制限コースより高い料金がかかってしまうというのは良くある話です。ですので脱毛サロンで脱毛をするのであれば回数無制限のプランがあるところで行うのが良いでしょう。

 

xn--o9jva7an0x2lmbz624fuslt45cke9a.com