もう失敗しない!脱毛サロンの選び方

初級者から中級者編までの脱毛サロンの選び方

脱毛サロンの支払い体制とは?契約で異なる3種類の支払い方法

 

比較される事の多い回数契約の支払いと月額契約支払い

ほとんどのサロンで対応している回数契約支払い

回数契約とはあらかじめサロンごとに決められている回数の中から自分が通いたい回数を選んで脱毛を行っていく契約方法で、支払いは最初に全額支払う形が基本となります。まとまったお金が必要になってくる為、一度には支払えないという場合サロンによってはそのサロン独自のローンを組んで分割払いをしていく方法と、クレジットカードで分割払いをしていく方法を選ぶ事が出来ます。

クレジットカードの分割払いは対応していないサロンもあるので、事前に通いたいサロンに確認を入れておくのが無難です。回数契約支払いのメリットとしてはあらかじめ支払う額が分かっている為、料金が把握しやすい点と契約回数内であれば追加料金が発生しない点にあります。

しかし契約回数内で思うようにムダ毛が減らず効果をあまり実感できなかった場合は余分に料金を支払う可能性があり、これはデメリットとして挙げられます。更に中途解約をする際に手数料が発生してしまう為、注意が必要です。

初期費用が少なく学生でも払いやすい月額契約の支払い

月額契約支払いは契約の際にサロンへ通う回数を決めずに毎月決まった額を支払っていくタイプと、契約の際に回数を設定しておいてその料金を期間で割って毎月支払っていくタイプの2種類に分けられます。回数を決めずに支払っていく月額タイプは料金さえしっかり支払っていれば自分が納得するまで通う事ができるので、確実にムダ毛を減らしたい方に向いている支払い方法になります。

このタイプのメリットはお金が無くても脱毛を始めやすい点と解約がしやすくいつでも簡単に辞める事ができる点にあります。初期費用として2か月分を前払いするといったサロンはありますが、回数契約に比べるととても安い金額で脱毛を始める事が可能です。

デメリットとしては、仮にサロンに行けなかった月があったとしても決められた金額を支払わなければならない点です。予約変更についても受け付けていないサロンがあり、ある程度先の予定が分かっていないと損をしてしまう可能性が高くなってしまいます。回数を決めて支払っていく月額タイプは考え方としては回数契約と同じ契約体制という事になり、あらかじめ支払う総額が決まっていて分割で払っていく事になります。

このタイプの場合は毎月通う必要がなく、ある程度自分のペースで通う事ができるのはメリットと言えます。しかし支払う金額が決まっている契約なので中途解約の際に手数料や違約金が発生してしまう場合があります。どちらの月額タイプなのかはサロンのホームページでは把握しにくい為、口コミを参考にしたり無料カウンセリング時に詳しく聞いてみると良いでしょう。

自分の都合に合わせやすい都度払い

都度払いとは言葉通りその都度脱毛料金を支払うという支払い方法になります。都度払いが可能な部位についてはサロンによって違いがありますが、ワキや足などの一部分の脱毛から全身脱毛まで可能なサロンもあります。都度払いのメリットとしてはまず自分が脱毛したいと思うタイミングで自由に施術が受けられる点にあります。

月額制や回数制のように決められた期間や回数も無い為、忙しい時期に無理をして予定を空ける必要もありません。自由に脱毛計画を建てたい人には向いている支払い方法と言えるでしょう。更に都度払いであればムダ毛の減り具合など脱毛効果を確認しながら必要な回数分だけお金を払えば良いので、無駄な出費を抑えやすい点もメリットと言えます。

しかし回数が決められたコース料金と比べると、1回の料金が割高になってしまう可能性があります。例えば全身脱毛後に気になる部分だけもう数回脱毛をしたいと考えた場合都度払いはとても便利ですが、都度払いで全身脱毛を複数回行おうと考えた場合はコースを契約したほうが安くなるサロンが多くなっています。

こうした事はデメリットとなり、脱毛状況や通う回数によっては高額になってしまう可能性があるのです。その為、都度払いを考えている方はサロンに行った際に色々なプランの説明を受けて金額をきちんと把握してから選ぶことが大切です。

 

xn--o9jva7an0x2lmbz624fuslt45cke9a.com